貿易会社ってかっこいいなぁと思う事について

小学生の時に、貿易会社の社長さんが、出演されてるテレビを見まして、かっこいいなぁと思いました。その時には、そんなに深く興味は持たなかったんですが、20才くらいの時から、それを見た影響が出てきまして、貿易の本を、2~3冊読みました。なんかちょっと、貿易を理解したかなぁと、思いまして、貿易会社を始めたいなぁと思ったのですが、まずお金(資本金)がありませんでした。それと、貿易会社を作れる環境にも居ませんでした。

それで、貿易会社設立を、断念しました。それから、20数年経ちまして(その間に、2~3冊また、貿易の本を、読みました。)、また、いろいろ貿易の事を、考え出しまして、ブログに綴ったりして、考えたんですが、やっぱり出来ませんでした。貿易の仕事というものは、魅力的だなぁと思いますし、かっこいいと思います。僕は、人生をかけて、考え続けるのかなぁと思います。また、いつの日か、出来る日を夢見て、まじめに頑張って行こうと思います。